RSCCラリー

2019年10月 3日 (木)

RSCC 2020年もラリーは主催しません

RSCCとして2020年もラリーの主催はありません
今後もクラブ内に後継者が現れない限りラリーの主催は無いでしょう

デイラリーに関して
せっかく成田市ともいい関係を築けましたが2年で終わりました
ほんとうに残念です
デイラリーに限らずラリーを主催する資格もってるんですけど

しかし、クラブ内イベントはかなり多いクラブです
それは今後も継続して行きます
お友達の皆さまご協力よろしくお願いします

| | コメント (0)

2018年11月 8日 (木)

RSCCラリーinなりた2018 施設

Img_20181103_122939_1

成田市を走ると気が付きます
共同利用施設という建物があちこちにあるのです
地域の集会場みたいなものでしょうか

 
経緯は写真の通りみたいです
場所によってはあまり使われて無さそうな施設もありますが
今回は我々も準備に使用させていただきました
ありがとうございました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

RSCCラリーinなりた 危険な場所

Img_20181103_141131

コースの草刈りして発見しました
草に覆われていた時はわからなかったけど

草刈りしたらすごく危険な場所でした(写真)
 

その奥も草が多くて詳細な地形がわからないけど
最悪ゴロンと転落もありそうです

しかも狭いのでレッカー入れるかどうか
 

とりあえすテープで注意喚起した場所です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 7日 (水)

南房総ラリー 今週末お手伝い

今年の秋はラリーが集中していてたいへん

同じ千葉県でラリーを開催するクラブとしてとてもこれは重要なイベントです
でも準備段階から進展が見えずかなりイライラしましたけど…
 
与えられた役を全うするだけ
自分たちができるのはそれだけ
無事に成功することを願います
しかし
ここは千葉内の移動なのにやたらと遠いんです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 6日 (火)

RSCCラリーinなりた2018 終わりました

3月から試走を開始し
7月後半からは毎週の様に通った成田
参加者からも
「成田に住んでるんじゃないの」
「よくあんな道知ってるね」
と言われました

そりゃかなり走ってますから
それでもまだ知らない道あります

終わった
長かったな
 
たかが第一種ラリーですが
しかも今回は裏ラリー
やりたいことはすべてできました
妥協もできたけどやらなかった
まあ自分しかわからない事です
 
少しのんびり休みたい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 1日 (木)

RSCCラリーinナリタ2018 エントリーリスト公開

 
やっとここまで漕ぎつけました
あとはエントラントの皆様に仕上げてもらえばこの作品は完成となります

今回は最悪のカレンダーになってしまったにもかかわらず
沢山のエントリーありがとうございます
 
昔「紅白をぶっ飛ばせ」という番組がありましたが
今はその心境です
別に表に恨みはございませんが
日本一人が集まるラリーと
日本一参加者が多いラリーをぶっ飛ばす!
 
裏ラリーとして開催する事になって以来
ほんとうに何台集まるのだろう?
つい先日まで心配でした
孤独感満載だし
なんかいろいろわかった感じ

2017年は27台
2018年は19台
この状況下での開催なら上出来です
後援先への報告もなんとか恰好つくかな
 
当日の天気予報もマズマズの様です
1日裏ラリーをお楽しみください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月29日 (月)

昨日と今日

昨日はラリーの袋詰めDay
実際は袋詰めだけでなくいろいろな事をやります
作業終了後はいつものもんじゃ屋へ
ラリーの成功祈願で一杯…

今朝はまだ暗いうちから活動開始
昨日は遅かったのでちょっと辛い
仕事内容はコマ図、正解表の距離の再確認
結果は全部OKでした
 
次にスタート会場の地元駐在所に挨拶
万一通報されると駐在所に「ここに見に行け!」指令が出るため
他の駐在所にも話してくれるとの事
どうやら駐在所同士で横の繋がりがある様だ
若いお巡りさんだった

次は中継場所へ
駐車場は何度も行ってるけど管理事務所に入るのははじめて
すでに市から連絡が行っていて親切に対応してくれた

次は賞品
後援の条件に成田市のPRがある
なので購入する賞品は成田産にこだわるのだ
 
次はラリー前日現地作業の拠点になる地区の集会場視察
決まってから場内にはじめて入ったけど結構いい感じ
ここには数名が泊まる予定だ(夜通し仕事)
見ず知らずのよそ者にそこまでしてくれるなんてほんと感謝です
 
最後に豊住公民館に行って挨拶
ここは大きなイベント無いんでしょうね
RSCCラリーぐらいでも大きい方なのかもしれません
なのでラリーを楽しみにしてくれています
なんたって事実上公民館貸切ですから
 
大栄公民館みたいに比較的大きい規模もいいけど
小さいけど小回りの利くここもいいな~
 
なんと午前中上記全てを終わられちゃいました
朝が早いと1日長いぞ
午後からはまた書類の整理です
本戦が近くなるとだんだんカリカリしてきてます
周りの人注意してください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月27日 (土)

RSCCラリーinなりた2018 来週開催

3月からボチボチ動き始めました
今回はラリーベースが変わるのでなかなかコースが決まらず
使いたい道があっったのでそれを入れちゃうと無理が出てします
最終的にバッサリ切ったらいつも通りある時期突然「神が降りてきた」
決まるときはほんそうにあっさり一気に決まるのです
コンセプトも明確になりあとは細かい修正だけ
今度はそれに向けてのの段取り作業
道路使用許可は県警の担当がこの時期に変わるハプニング
ちょうど申請時期だったので提出が遅れたが特に問題無く
後援の成田市は観光課が担当部署
2回目なので協力的で大変助かるが本業が忙しい様でレスポンスはイマイチ
ここで一番の作業は市民への告知にある
ルート上の地区へ告知を徹底する事が条件なのだ
担当は市民協働課となるのだが告知するとどうやら課にも問い合わせが行く様だ
直接自分に連絡が来るのは配る資料をもっともっと送って欲しいという内容
そういう時は送らずに手渡しして説明する
無反応より連絡くれるという事はなんかうれしい
みなさん説明すると結構好意的に対応してもらえる
しかしこの手間は実際に非常に効果があるのだ
 
成田市はそんなに田舎ではないが情報のスピードは早く広い
都会では考えられない
すでにラリーやる事をかなりの人が知っているのだ
ただ「ラリーってなんだ」という事がまだまだ理解されてない
なのでクレームが来とすればほぼ他県の人だ
 
今回はさらに中継場所にも成田市の施設を使ってみる事にした
またまた課が変わるのではじめから説明に行かねばらならい
最初は電話でそっけない対応だったけど
やはり面と向かうと違う
申請書の書き方に手間取り許可が出たのがギリギリになったけど
ここも新規開拓に成功した
 
次にやりたかったのは地元との交流
特にスタート地区とは密接な関係を作りたかった
そこである企画を提案するもボツ
理由は地域の事情でしたが
今回前日の準備は祝日のため公民館は使用できない
そこで地区の集会場を借りられないか交渉したらOK
いろいろ無理も聞いてもらえそうだ
 
同時にコースは行くたびにチェックする
台風の影響とか収穫の進み方とか不法投棄とか
毎回何かしら変化があるものです
 
備品の準備は
スタッフの確保は
賞品は
ドキュメントの作成は
Bライセンス競技ではらりーがダントツに開催大変でしょうね
 
そんなラリーが来週開催されます
いよいよだ
何台参加してもらえるんだろう
不安と期待
時間が経つのはやい
十分に準備してきたつもりだけど
やはり心配です
さてもうひと頑張りだ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月22日 (月)

RSCCラリーinなりた 準備作業

RSCCラリーinなりた2018
 
土曜日は道路清掃の日で1本目から気合入れ過ぎ
案の定最後まで終らず暗くなってENDでした
 

Img_20181021_133219

日曜の前半は看板の製作
今年用の看板を何枚か作りました
プラダンに切り文字貼ります
 
その後再び成田へ
昨日回れなかった部分の確認へ
着いたらすでに日没直前
1か所だけ軽くブロアーするともう見えない
作業は不可能な状態
 
一応コースに変化ないか確認
暗いのに加え逆走してみたけどなんか雰囲気全然違う

Img_20181021_175206

ルート上に何か所かある気になる場所の一つ
アベレージ低いので大丈夫だと思うけど
土曜の作業で軽トラはモロに入ってしまった穴
タイヤの跡が…
当日パイロンでも置くかな
 
朝のニュースで台風発生とか
影響ないといいんだけど

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月20日 (土)

RSCCラリーinなりた2018 道路整備の日

今日はRSCCラリーinなりた2018の道路整備日でした 

Img_20181020_183222

参加メンバーは総勢7名の有志
先ずはスタート会場の公民館に集合してから車両を絞り作業する場所へ移動
すでに何か所かは済ませてるとは言えまだまだやるところがある
しかし最初の場所から丁寧にやりすぎました
その後は時間が押して最後は真っ暗になってしまった
 
先々週まで酷く荒れていた場所がキレイになっていたり
地元の人が清掃してくれたのか?
一応、道路清掃する事は明記したが…
しかし元はこんなに道幅あったんだな~
ちゃんと整備しないとせっかくの道なのに
半分の道幅しか使ってない事になる
これはもったいない

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧