モータースポーツ

2018年7月 4日 (水)

RSCCナリタ走行会2018 ミラGPSデータ

Mirabest_3

RSCCナリタ走行会2018
やっとミラのGPSデータを確認
 
午前の右回り(2LAP目)抜粋
一部コースからはみ出ているけど実際はちゃんとONコースで走っています
今回はGPSを屋根に装着しなかったので若干感度悪のかも

まあ、すでに参考になりづらいデータですけど保存

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月26日 (火)

RSCCナリタ走行会2018リポート

Dsc_8233_previewjpeg

2018年は例年になく参加台数が少なく財政的に厳しいイベントとなった
その原因の一つと思われること
TGRラリーチャレンジと日程が重なった事です
こんな小さな走行会にも影響を与えるなんてビッグなイベントなんですねあちら様
「あんな短い距離走って面白いのか」なんて言ってた人たち
これだけ台数集められるとぐうの音も出ませんね
 
<天候>
毎年この時期梅雨の開催でしたが雨だった記憶はかなり昔の事
天気予報では15時とか16時から雨だったので持つかなと思ったけど
昼休みから降り出して徐々に強まり最後は本降り
完全なウェット(水溜まりできました)路面になってしまった
なんか今年はツイてないな
 
<午前の走行>
いつも通り時差スタート2台入れ2周のRSCC方式で開催
台数が少ないので1台走行や空もちょっと出るほど走れました
コンディションは特別良くないけど悪くもない
なかなか好タイムは出ない
 
<午後の走行>
午前中のみで帰ったクルーもあって更に台数が減りました
雨足が強くなってきたので途中から1台入れに変更
 
<昼休みのゲーム>
今年は万歩計で10秒間で何カウントできるかゲーム
一番最初にやった自分は即負け決定
でも意外と盛り上がった
走らない人も参加してもらったのも良かった
ある家族で上位独占されたのは予想外でしたが
 
<アルトワークス>
いろいろ直せないミラvsHA36Sワークス
ワークスは4WDのAGS車ながらSタイヤに車高調付き
この差はあるけどミラの方がまだ速いと思っていたのにワークスの方が速かった
さすがにミラでは限界かなと感じた
 
<748号対決>
梨ちゃんDC2でオーナーと対決するナリタの恒例行事
午前のドライ対決は梨ちゃんがあり得ないタイムだったので楽勝
別に車に異常は感じなかったのでドライバーの問題かと
午後のウェット対決は梨ちゃん別人みたいにスムーズに走ってる
これ見て「フロントS、リヤ036ってありなの?」ここに興味津々
走ってみたらこれも有なんだ
ちょっと勉強させてもらいました
ちょうど雨が酷くタイヤも冷えてたのでタイムは望め無さそうだし
梨ちゃんの午後の走りは午前と違い悪くなかったし
ここは梨ちゃんに譲り再チャレンジはしませんでした
たぶん走ってもタイムアップは無理だったでしょう
 
そんなこんなでちょっと寂しいナリタ走行会になりましたが
無事に終わる事ができました
もう何年開催してるんだろう?
リザルトはこちらから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月23日 (土)

RSCCナリタ走行会2018 終わりました報告

RSCCナリタ走行会2018終了しました
午前中は何とか持ちこたえた空でしたが
午後の走行直前からパラパラと雨が

しかも思っていたより雨量が多く完全なウェットでした
雨なんていつ以来だろう?
走行会の詳細は後日にします
 
明日はMSCCラリーの準備で福島へ行くので
帰ってきたらムーヴにラリータイヤを履かせ荷物を積んで準備OK
明日も早いので早く寝ます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月21日 (木)

RSCCナリタ走行会 ミラに積めるかな?

Img_20180621_075642RSCCナリタ走行会で使用したいものを運びます

<パイロン>
サーキットにもパイロンはあるのですがボロかったりウエイトが無かったりするので持参したいです
コース規制にパイロンを立てて間をテープで繋ぐためウエイトが無いと無理なんです

<ブロアー>
雨上がりの水溜まりをぶっ飛ばして地面を乾かします
当日の天候がわかりませんがいろいろな事を想定
サーキットには背負い式の強力なのがあるからあくまで補助

Photo

<天気>
予報はまだバラバラです
いまだに信頼度Cなので予想しづらい状況なんでしょう
てもマピオンではこんな予報になっていました→
今年もドライのナリタに期待

問題はミラに積めるのか?
ダメなら諦めます
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月20日 (水)

RSCCナリタ走行会 pa.vs梨(DC2対決)

RSCCナリタ走行会では毎回いろいろなバトルが繰り広げられますが
長きに渡り繰り広げられている勝負がコレ
 
梨ちゃん1号(DC2)によるpa.vs梨対決
そもそもこの条件ではオーナー梨ちゃんが断然有利なんですけど
なのでこれで負けては何か問題ありという事です
と今からプレッシャー掛けておこう
 
過去3年間を比較してみた(以下)
 
<2017年>
右回り 対決無し
左回り pa.=1:34.44 梨=1:34.80
一発勝負で勝っちゃった
 
<2016年>
右回り pa.=1:35.34 梨=1:35.06
左回り pa.=1:34.91 梨=1:35.50
午前は梨ちゃん、午後はpa.で一勝一敗
 
<2015年>
右回り pa.=1:35.20 梨=1:34.42
左回り pa.=1:34.48 梨=1:34.25
午前午後とも負けた
これ見ると梨ちゃん年々下手になってるんじゃない?
よわい…
たぶんこの対決は今年もあると思うんですが…
対決の有無はオーナー次第です
とりあえず昨年の走行は記憶あるので思い出してシミュレーションしとこ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

RSCCナリタ走行会 天気予報

Photo

今週末のナリタ走行会
気になる天気は?

曇り一時雨
降水確率50%
信頼度C

まだCなのであてになりませんが
一時雨なら大丈夫かと
ピーカンで暑いのもいやなので曇りがいいな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月19日 (火)

ナリタ走行会 ミラvsHA36Sワークス 

1

今週末に迫ったRSCCナリタ走行会
今年は走る車が無いのでミラを持ち込みます
やっと冬仕様から冬以外仕様に変更しました
ガレージから出すのが面倒なので動くのは前日の予定
なにか不具合が無い事を祈ります
目標タイムは1分40秒切り
 
今回Kカーはミラ1台とHA36Sアルトワークスが2台
1台のワークスは異次元に速いはずだから別クラスとして
直接対決はシンちゃんワークスVSpa.ミラとなります
今回はワークスでエビちゃんも走るからちょっと面白いかも 

Ha36s

ちなみにHA36Sワークス(4WDAGS)はシャコタンでSタイヤを履いてます
対するミラは冬ラリーまんまのハイトにSRスペシャル、古いネオバを履いてます
これを見ればどうみてもワークス有利
 
2016年は梨ちゃん2号(CJ4A)で走りましたhttp://rscc.cocolog-nifty.com/rscc/2016/06/7482-12ad.html
 
2017年は取れる物剥ぎ取って軽量化したワゴンRでした
http://rscc.cocolog-nifty.com/rscc/2017/06/rscc-427d.html
 
 
※昨日は出社してPC起動したら画面に大阪で震度6弱
前日は渋川で震度5弱があったばかりだしビックリしました
千葉県ではスロースリップもある様だし怖いです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月17日 (日)

わが家のヤモちゃん

Img_20180617_093408

今朝、外に出ると
駐車場のド真ん中にヤモちゃん(ヤモリ)がいました
なんでこんな場所にいるんだ?
危ないので端まで追い立てたら今度はそこから動かないし
暫くそこに居ましたがそのうちどこかに消えました
 
今日の作業
先ずはCRプレマシーの洗車から
モントレーの汚れを洗い落としました
でも室内はまだ汚いまま
 
それから庭の草むしり
あまり長時間やると腰が痛くなるのでほどほどに
 
モントレーで使用したカンタンタープを干しました
 
その後ORIちゃんがRSCC2×3タープを干してから持ってきてくれました
あの大きく重いフライをよく干せたな!
場所が無くて苦労した様です(写真)

5074

結局RSCCナリタ走行会はミラで走る事にしました
ミラでナリタ走るのは久しぶりです
そのための整備開始しました
冬のラリー仕様のままナリタを走るのはちょっと厳しいのです
 
娘が来週のTGR渋川に出場するため車のメンテナンスに来ました
基本的にあまり手を出さない様にしていますが
どうしてもちょっと手を出しちゃいます
 
結局、本日の成田市行きは中止
時々ルマンを見ながらの1日でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月14日 (木)

RSCCナリタ走行会2018 プログラム掲載

「2018hp.pdf」をダウンロード

RSCCナリタ走行会2018のプログラムをUPしました
時間、走行方法など掲載されています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 3日 (日)

WCT 突然トー角調整の新アイデア

1527972390363.jpg
もてぎの朝
早く寝たので4時に起床
なんと夜中にトイレで起きなかったので恒例の星空観賞は無しでした
もっとも寝るときはすでに星が出ていたけどこの辺は周りが明るすぎてかなり小さい
 
気持ちよく朝陽を浴びながら駐車場にて スマホを見ていて
アプリ「コンパス」をいじってみて思いついた
「これで簡易なトー調整できないか」
早速隣のCRプレマシーで実験したがやはり精度がわるく出てくる数値がバラバラ
良いアイデアだと思ったけどちょっと無理っぽい
 
ところがこのアプリ水平も測れる事を発見!
今度は「これで簡易的にキャンバー角を測れないか」
これはどうだろう?

今度水平な場所でやってみよう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧