浅間軽耐久

2016年8月20日 (土)

これだよ

浅間軽耐久レース

リオオリンピックの男子400mリレー
非力なアルトでやりたかったのはコレなんですよね
そう思いました

ひとりひとりのリレーもあるけど
1戦、1戦のリレーもあります
なかなかうまくゆかないものです

それだけにすげーな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 9日 (水)

2015浅間軽耐久 第4戦と第5戦のリザルトでました

昨年の浅間軽耐久レース
第4戦と第5戦のリザルトがでました

Photo自分は第4戦に出られなかったのでレース内容はわかりませんが、戻ってきたアルトはフレームが折れるぐらい痛んでいました、アルトでは実際6戦目となるレースで疲労が蓄積されていました、よく完走できたというレベルでしたが無事ポイントゲット

最終戦の第5戦は自分も参加
フロント周りのクラックが完全に修理できない状態でエントリー(リヤは完璧!)
4時間半が過ぎたころでフロントサスペンションにトラブル発生(原因は整備不良でした)
これはちょっと危険なトラブルでした
なんとかスローペースで走りフィニッシュラインを超えましたがその間に何台も抜かれて順位を落とす羽目に
ちょっと悔しい最終戦

それにしても毎戦いろいろなドラマがある浅間軽耐久レース
大変だったけどチームは公約通り2015シリーズ全戦にエントリーできたのでホッとしました
大変なのは覚悟して始めた事でしたけど
やはり車屋さんとかのサポート無しでは少々ハードル高かった

予算もかなり限られています
スポンサー料(アキヤファクトリー)は
前年度2戦のテスト参戦でほぼ使っちゃったのです
このままじゃお金足りなくなるのは目に見えている
”主催者レンタカーを借りて参戦する費用でMyマシンで参戦する”
これが基本テーマでもあったので何とかその予算内で納めたかった
コネや知恵やチーム員の協力で何とか乗り切りました
予定外のアクシデントはつきもので出費が読めないところもある
労力で補える部分は労力でやるケチケチ作戦ですが出る物は出る
追加徴収無しで済んだ

浅間軽耐久レース
他のカテゴリーでは味わえない魅力があります
ATアルトじゃ走る事自体はそんな楽しくなかったが
逆にこのマシンでどこまでやれるかという挑戦はできる
混走という刺激的なシチュエーションも楽しかった
でもレースより整備や準備の方が楽しかったかも
チャレンジしてよかった

2しかし欲はでます
チンタラ走ってワイワイやって
ただ下位に甘んじるんじゃ出る意味がない
目標は高く設定
そしたら開幕戦なんと2位スタート!
これにはちょっとビックリ
でも2戦目マシントラブルでリタイヤ(0ポイント)
その後はポイント圏内ながらもだんだん順位が落ちた
成績に関して全然満足できません
ATアルトでももっとやれたはず

レース中はそう思ってやりますが
終わっちゃえば順位なんて過程の評価の一つにすぎません
一生懸命やる事がたいせつ
だからこそ楽しい

浅間軽耐久レースチャレンジ
お陰でいろいろな事を勉強しました
せっかく勉強したけど…
Myマシンでやる事はもう無いでしょう

※すでにチームは解散しました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月21日 (月)

浅間軽耐久アルト 永久抹消

アルトはすでに解体されました
残すところは永久抹消の手続きだけ
今日、副会長が見かねて?
自分から名乗り出て検査協会へ行ってくれました
助かった…
アルトは一時抹消した際に自分に名義変更してあります
でも自動車検査票返納証明書(軽の一時抹消)は品川ナンバー
自分は野田管轄なのでどちらに行けばいいの?
協会に電話して聞いたらナンバーが無ければ最寄りの支所でOKだそうです
という事で一番近い足立支所へ
それってどこにあるの?
足立検査場の近くじゃないの?
とんでもない、調べたら全然離れてる場所でした
「放っておいても数年で抹消される」と言われましたが
アルトを譲り受けた時点でちゃんと最後まで処理する責任があります
だからきちんとやりたかったのです
これで車体に関してはすべて終わりました
いろいろメンドクサイですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月18日 (金)

浅間軽耐久アルト 永久抹消登録が残っています

みんなはもう忘れちゃっているでしょうね
自分はアルトの整理をまだやっております

車体は無事に解体されマニフェストが届きました
現在は一時抹消登録状態なのでこれを永久抹消登録しなければなりません
これを済ませないと完全に終わったことになりませんから
まあ誰かがやらなければならない訳です
こういう苦労を知らない人が安易に「またやろう」みたいな事言うと
勝手にやればと言いたいです
まあ絶対にできないと思いますよ
車屋関係の仕事ならまだしも
そうじゃないととなかなか大変だ
 
さていつ行くかな
当分無理


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月16日 (水)

浅間軽耐久アルト さようならアルト

Dcim0038本日、アルトが引き取られました
これで解体となります

本来なら昨年の夏に解体される予定でしたが
その後の1年数か月はご承知の通りです
アルトにとって全く予想もしてなかった時間だったと思います

20年14万Km超と非常に古い車でしたが
出どこが分かっていたのはたいへん心強かったです
本レースにおけるマシが原因のントラブルは
ラジエターキャップ破損とファンベルト外れの2回だけ
ボディーの痛みと作業ミスを除けば
車両トラブルが少なく耐久力が非常に優秀な車でした

そう期待以上に大活躍してくれました
アルトのイメージが大きく変わったのは間違いありません

20年間お疲れさまでした
素晴らしい時間をありがとうアルト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月11日 (金)

浅間軽耐久アルト ショック(続)

Dcim0022_2バルブを分解したけどわからず

ただバルブ内にカスが一杯詰まっていた
洗い油で洗っちゃったのでなんとも言えないが
シリンダー内でカスの元になるものなんてあるのか?

そういえばフリーピストンのリング周辺もカスだらけだった
という事で決定的な部位はわかならいまま

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浅間軽耐久アルト ショックを分解してみた

Dcim0021アルトの古いリヤショックを分解してみた
KYBのSRスペシャル

オイル漏れもなくガス圧もあるけど
手で押すと引っかかってスムーズにストロークしない
新品と比較すると伸びる速度が速いので経たりはあると思われます
感覚的に機械的な引っかかりなのでピストン部分の何かが壊れたのかと思って確認のため分解してみました

でも意に反して見た目じゃわからず
ピストン側面には縦傷があるがリングに破損なし
シリンダー内はきれいだった
バルブなのかな?

ちなみにこのショックは単筒式なので
伸びも縮みもピストンにバルブあります
黒いのはフリーピストン(ガス室との仕切り)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 7日 (月)

HONDA THANKSDAY 浅間軽耐久5時間レース車が?

昨日、急に行ったTHANKSDAY
入口でもらったパンフレットに浅間軽耐久5時間レース優勝車の文字発見!

まさかもてぎで浅間の軽耐久車の展示するのか
そこはホンダ学園のブースでした
寄ってみると車両の展示は無くてパネルだけ
2015年最終戦で優勝したとの事

えー?、そうそう思い出しました
オープンクラスでラジエターが後部座席の位置にあった車が走っていたっけ
クラスも違うし印象には残っているけど
あまりマークしてなかった車ですね
優勝したんですって

イベントはHONDA系のドライバーが大集合していました
前日に日本に着いて当日の飛行機で帰るとか言ってました
忙しいんですね皆さん
スペイン人が多かった様な

やはり世界は凄い
でもゴールデンボンバーのファンの多かったようです
http://www.honda.co.jp/enjoyhonda/hrtd/2015/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月19日 (木)

浅間軽耐久レース 捨てる

アルトの車体は都合で来月に処分することになりました
11月中に済ませたかったのですが予定が一杯で調整つかず

スペア用に保管していた部品を絶賛処分中
改めて処分するものを眺めて
この1年半で結構な部品を交換しました

おかげでトラブルはラジエターキャップ破損だけ
この小さな安いパーツ一つで大切な1戦を無駄にしてしまった…
思い出すと悔しい
本番中に起きるとは運がなかった

鉄や金属は小さなものまでより分けて
他の大半は樹脂やゴム類なのでまとめて捨てます
みんなから借りていたパーツ類を返すと
残るのは車体だけ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月15日 (日)

浅間軽耐久レース 雨で電車に

Dcim0025今日は雨なので自転車では無く電車で東京に向かいます
呑んで電車で帰ったので車を取りに

みんなで行うアルトの作業も終わりました
作業後の呑み会もこれで終わりかと思うと寂しいです
あとはチーム解散式を残すのみとなりました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧