« スマ ホデビューしました | トップページ | RSCCナリタ走行会 CREWプレマシー »

2017年6月25日 (日)

RSCCナリタ走行会 無事に終了

Imgp1190RSCCナリタ走行会2017

梅雨なのに晴天のナリタモーターランド満喫できました
でも蒸し暑くてちょっとキツかった
レーシングスーツにバラクラバでは汗だく

走行会は段取りが悪い部分が多々ありましたが
参加される方は慣れている方が多く助けられました
おかげ様でスムーズに進行できました
ありがとうございます

写真、リザルトは後ほど

Dcim0251今回の目玉企画
wagonR最速決定戦
1台でシェアするためどうしても人数が限られてしまいますがpa.、エビちゃん、テル、NOGA会長、梨ちゃん、娘の6人が挑戦しました
※シンちゃん乗車拒否

結果は

pa.       1分47.89秒
TERU 1分48.19秒
NOGA 1分48.38秒
自分が一番量を走っているので有利ですが、タイムが拮抗していて走る度にどんどんタイム更新するのでとても面白かったです

廃車直前の車を軽く改造して持ち込みました
万一壊してもその後大きな負担は無し
気軽にワンメイクで大勢が楽しめるからとても良かった
ただトラックで運ぶにはちょっと大変でしたけど

今回は手動装置の微調整がうまく行かず
エビちゃんは思い通り走れなかった様です
ゴメン

Imgp1223打倒!シンちゃんワークスvs wagonR対決は
しょせん下克上対戦だった
wagonRでは全く及ばずボロ負けしました

今回このHA36Sアルト・ワークス(5AGS)で大きな発見が出来ました
はじめはいつも通り左足でブレーキ踏ん走ったら、相変わらずスロットルが開かない現象が出て全然ダメ

そこで左足はフットレストに固定し
右足だけのペダル操作で走るようにしたら、格段に改善されスロットルの開くタイミングが早くなりました
その結果一気にタイムが7秒も縮まったぐらいです
アクセルとブレーキがほんの少しでもオーバーラップすると制御が掛かってしまうか、踏み替える時間で何かしているのか、いずれにしろペダル操作はゆっくりが良い様です

その後TERUのお買い物アルト(HA)にも乗りましたがこれがワークスと全く同じでした
どうやら制御の基本は同じ様です

それにしてもHA系アルトは自分の運転ではちょっとズレを感じます
アルトに限らず新しい車はみんなそうかもしれません
人も古いから?
ワークスもお買い物アルトもTERUに完敗でした
ちょっと悔しい…

でも最後にSタイヤから普段履きハイグリップタイヤに履き替えた後
タイム差を確認するためTERUが1アタックしたところ
なんとSタイヤより1秒もタイムが良かったのでした
どうなってんだ?
走行会終了時間になり検証できず
次に機会があるかな

|

« スマ ホデビューしました | トップページ | RSCCナリタ走行会 CREWプレマシー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2029/65454187

この記事へのトラックバック一覧です: RSCCナリタ走行会 無事に終了:

« スマ ホデビューしました | トップページ | RSCCナリタ走行会 CREWプレマシー »