« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月に作成された投稿

2017年1月31日 (火)

老眼鏡が折れた!

Dcim0030_2会社常備の老眼鏡
出かける前まで普通に使用していたのに
机の上に置いて戻ってくるとツルの根元が折れていた(写真)

マジか
おかしいな?

少し前にレンズの端が欠けた
いずれにしろもう買い替え時ですからいいのだが
ブルーライトカットの老眼鏡でした
またそれにしよう

これが無いと仕事にならない

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月30日 (月)

ミラ カメラの位置

Dscn02381今回は車載カメラが2台の予定
いつものGoProと梨ちゃんの360°カメラ

GoProは百均で買ったクリップを使用してみます
ロールバー等に挟むだけなので簡単です
挟める場所があればどこでもOK
どちらにしても車外の景色は雪で真っ白に飛んで見えないでしょうから室内撮り専用に使います

梨ちゃんの360°カメラ
聞いたらこれ逆さ吊りでは機能上ダメらしい
編集でFLIPすのも難しいとの事
超メンドクサイ
しかもマウントは1/4ネジときている

Dscn02371取り付け方法をいろいろ考えた末
こちらも百均の100円では買えない自撮り棒を使用する事にしました
ダッシュボードの今は使ってないスイッチ用の穴を利用してタイラップで固定
はたしてうまく撮れるかな

このカメラ画像が最悪なんですが
360°撮影はやはり魅力です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月29日 (日)

CRプレマシー ブレーキもアメリカ製

Dscn02321今日は朝からミラのラリー前整備
直前でいろいろやりました
装備や持ち物も少しやりました
残りは平日のナイトワーク

合間にCREWプレマシーも少々
例のカースロープに載せるとこんな感じ→
この車ジャッキポイントがかなり奥なのでこれ非常に重宝します
強度は1.5tのプレマシーでも特に問題なさそう

Dscn02331今回はCREWプレマシーのフロントブレーキキャリパーを外して構造を見るのとパッドを確認

一見ローター径も大きくこのヘビーなCRプレマシー用として適したもののように見えます

しかしこの車は整備性がめちゃくちゃ悪い
何故ならアメリカ製パーツを多用しているから
ブレーキキャリパーにもFoMoCoのマークが入っていました
先ずキャリーパーを外すのに六角レンチが8だと入らず6では空転してしまいます
もしかしてインチsizeなのか?
でも1/4だと多少引っかかる程度でガッタガタなのだ
結局7というサイズでした、7だと!
そんなサイズの工具手持ちが無いよ
ホームセンターにもなかなか置いていないサイズです

Dscn02341さらにエア抜き用ブリーダー
日本ではほとんど10か8ですけど
これもどちらも合わないんです
なんと9というサイズでした
9ミリのスパナ持ってないし
ほんとふざけんなよannoy

察するにフォードからの強い要求だったのでしょう
アメリカ製品はしっかり作られている物が多く
悪くないと思うけど問題はネジ類の規格
こりゃどうかしてるぜ

それに心配なのは今後の部品調達
マツダとフォードは別れたので
永く乗る者にとっては凄く不安です

CREWプレマシー
外車です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月28日 (土)

ムーヴ 嬬恋用に整備

Dscn02291風は冷たいけど
日差しは冬っぽくない1日でした
本日は伯母の納骨ですが無事終わった

時間が少しできたので嬬恋に同行するムーヴの整備をしました
先ずは先日買ったカースロープに載せてみた(写真)
高さはこんな感じでオイル交換ぐらいはこれで十分そうです
強度はムーヴの重量なら全然問題なさそう

ムーヴの整備項目は
汚れていたので洗車&ワックス掛け
雪国へ行けばまたすぐに汚れるんだけど
レインXの塗布
ウォーシャー液を原液で補充
タイヤの空気圧チェックと増し締め
てな感じです

今回はインタークラスに出るNOGA会長のサービス部隊に加わることになりました
だから我々が持ち込むものは限られているのでルーフボックスは不要
車もサービスエリアから追い出されるようで一般駐車場に置きッパです

明日はミラの整備と荷物の準備

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月27日 (金)

今週末はラリーの準備

Rally of TSUMAGOI

いよいよ開催が近づきました
ほんとうはラリー前にいくらでも走り込みたい気持ちなのですが
土曜は伯母の納骨があり行けません

日曜も考えてみると
ラリーの準備しないと間に合いそうにないのです
という事でラリー前の練習は先週で終わりました

万一車を壊すともう直す時間が無いし
妥当な判断かな
今週は諦めましょう

今季の人の調子はまあまあかな
昨年よりはいい感じかもしれません

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月26日 (木)

ミラ ヒールプレート取付

Dscn02311ヒールプレートを取り付けてみました

あえて床になじむように薄い板で製作
ヒールポイントが高くなるのは嫌なのでベタ付け仕様

取り付けてみるとプレートの下は予想外に凸凹でして
プレートはグニャグニャ&大きく湾曲してしまった
すき間をプラハンで叩いたからすでに元の形じゃ無い

だから汎用のヒールプレートはみんな嵩上げ型なんですね
今さら納得した

ちょっt恰好悪いんだけど
実用本位なので目をつむる事にした

プレートと床の隙間にゴミが入ります
それがちょっと嫌なんですけど

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月25日 (水)

ミラ ヒールプレート製作

Dcim0026足元が凸凹だとペダル操作がしづらい
なのでフラットにするためのパーツ

ミラ用にヒールプレートを作ってみました
何度か手直ししたのですでに傷だらけです

実際に取り付けるかはまだ未定

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月24日 (火)

ケロリン

Dcim0023ふじやさんの洗面所にありました
定番、ケロリンの桶

もちろん浴室の桶もコレでした
欲しいなheart02

でも意外と高いんですよね
ふじやさんにはいくつあるんだろう?
キレイなのでまだ新しそうです

確か高原ハウスもケロリン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カースロープ

Dcim0024傾斜付きの踏み台です
車高を稼いでジャッキ入れたり
ちょこっと車の下にスペースが欲しい作業など
我が家では使用頻度が高いアイテムです

今までは角材を斜めにカットした物を使用していました
これだと登るのが大変ですし勢い余ると飛び越えちゃいます
しかも幅が狭いのでタイヤの中央だけでちょこんと乗る感じ
これではね…

またまたポチってしまった
カースロープという商品
少なくても飛び越える危険性は減少するかな

耐荷重5t(片方2.5t)と書いてあるけど
思っていたより造りがちゃっちい
それはさすがに無理じゃないという感じです
大丈夫か?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Rally of TSUMAGOI エントリーリスト発表

Rally of TSUMAGOI
予定より少し遅れてエントリーリストが発表されました

今年も出場する事になりました
嬬恋ラリーの連続出場更新!
ちなみに1回目も同じミラでした

正直、以前よりモチベーションは高くありません
車の状態もあまり良くないし
でも恒例行事ですし
唯一のドライバーだからな

競技はinternational→JRC→東日本&BICCの順
しかも小排気量車の我々は後ろに回されますのでほぼ最終ゼッケン
中間走が入ると1号車の1時間半後ぐらいかな
暇そう~

前に60台が走るわけで
軽自動車はまっすぐ走りません
でもそれは仕方ない

全日本戦は2輪駆動車が多いから
当日のコンディションによっては混乱するかな?

それでなくても東日本&BICCクラスは1日少ない設定
貴重なSSがキャンセルされたり救済になるのは嫌だな
と言え影響の少ないのは我々のクラス
何かあれば真っ先に…

勝負は昨年と同じメンツになりました
雪のラリーは何が起こるかわからない
良い目が出るか
悪い目が出るか
精一杯楽しく走ります

目標
とりあえずLEG2のスタート順をちょっと前に!
という意気込みで走ろう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CRプレマシー 9.0Km/リッター

やはり前回の数値はおかしい

但し今回は単純に通勤だけでなく
女房が使った高速走行も含みます

429.4Km÷47.4リッター=9.059

リッター当たり9.0Km

こんなものでしょうか

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年1月22日 (日)

群サイ雪上と新年会

Imgp9464今季3度目の群サイ雪上は雪が凄かった
完熟走行走り出し早々に梨2号がスタック
途中インプレッサでもスタックするぐらい
さらに梨2号を救出に向かったレスキュー車までスタック
午前中はこんな感じで終わる…

実質午後から走行開始
その後徐々に踏み固められていった路面
コンディションは良くなって最終的には2WDでも走れるぐらいになった
今回は雪が多い時の練習

おNew!タイヤの慣らしも兼ねました
雪上でいきなり全開なので慣らしと言えるのか?
ホイールとナットの相性がイマイチ
あとでチェック

その後は猿ヶ京で恒例の新年会に
面白かった
飲み過ぎた

翌日も走るのだけど
自分と梨ちゃんは朝食を食べて即東京へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年1月20日 (金)

CPプレマシー 永久抹消

Dcim0022前プレマシー(CP8W)の永久抹消手続き終了

車輌はすでに解体されております

この車でいろいろな場所へいきました
ちょっと普通じゃ無い使い方で酷使したこともあるけど
ちゃんと可愛がって手入れもしました
はたして我が家に来てよかったんだろうか

それはわからないけど
車の一生としては悪くなかったのでは?
と思っています

今までありがとう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月18日 (水)

CRプレマシー ワイパー交換

先日ゴムを触ったら簡単に切れちゃった
ゴムが相当劣化していた様です
プレマシーのワイパーゴムを交換しますDcim0021Dcim0020

| | コメント (3) | トラックバック (0)

本戦用のSP56R完成

Dcim0019_2おNew完成!

ホイールに組み込みました
どうやって慣らしするか?
今週末に持ち込むかどうか
思案中

我々のクラスはラリー用スタッドレスOKです
全日本戦は禁止です
それでも普通に走っちゃうんでしょうか
あまり普通に走られると困るんですけど…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月17日 (火)

CRプレマシー なんと7.6Km/リッター

2回目の満タン給油で燃費チェック

380.4Km走って49.55リッター消費
よって7.677Km/リッターでした
なにかやったっけ?

燃費超悪い
ちなみに10・15モードカタログ値
CP8Wプレマシーは11.8Km
CREWプレマシーは14.4Km
CPプレマシーでも実際9Km以上走ってたんだけど
こんなに悪いのは何かおかしい?

あと2~3度満タンにすればほんとうか証明できるでしょう

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年1月16日 (月)

オーナーがアルトワークスに初傷

先日の群サイ雪上

シンちゃんの運転で
アルトワークスのバンパーにヒビが入りました
180度スピンしたり、雪壁に突っ込んだり
少々やんちゃした結果らしいです

「まあ、あのバンパーじゃ当たるよな」
と思います

よかった初傷が俺じゃなくて
これで心置きなく突っ込める

写真は後日UPします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

マイナス4℃

Dcim0018さみ~

しばれる

ステアリングに触れない

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月15日 (日)

ミラ いろいろ

Dcim0017プレマシーに続いてミラ

今日はほんとうに寒い~
塩カルを落とすので洗車したら流れた水が凍っていた
知らずに乗って危く滑って転ぶところだった

先ずはWinter MAXXを雪の付着が無い状態でチェック
群サイまでの往復+群サイ全開テストを含め
400Kmぐらい走ったわけだけどイボイボがまだ残っている
もう少し慣らしした方が性能が上がりそうですが
舗装でヨレヨレしなくなってきた

ホイールが真っ黒
ホイール内側に張り付いた雪にブレーキダストが付着するからです
ブレーキは昨年のままで変更なし
現在良い感じで気に入っています

雪道はブレーキの負担が小さいけど
頻繁に使用するため意外にパッドの温度は高くなるんです
逆にそうしないとおいしい温度域に入らないでしょうが

Dcim0016キャリパーも外してチェック
やはりパッドはかなり焼けていました

フロントサスペンション
KYBのSRスペシャルにもずいぶん慣れました
フィーリングは現在良いので基本的にこのまま行く予定
でもトーを少し変更して今週末確認

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CRプレマシー いろいろ

Dcim0015日帰り練習だと日曜にいろいろできますね

先ずはプレマシーから
気に入らなかったETCの配線を変更しました
凹み部分の奥に穴をあけててそこから配線を通しました
この方がずっとセンス良いしスッキリします

その他室内センターコンソールを外して
いろいろ製作したり直したり

それからLLCの交換
車検毎だとちょうどそのタイミング
前回いつ交換したのか資料ないし
LLCの濃度も不明なので

今日は寒いのでなかなかサーモスタットが開かない
だから時間が掛かっちゃいました
LLCは夏やるべきですね
一応-25℃ぐらいに対応させました

例のブレーキペダルの付け根も確認
なんだろうね?
全然わからない

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月14日 (土)

群サイ雪上 2回目

Dcim0013本日は長野でスノーラリーが開催されている
今年は出てみたかったけどパートナーが見つからず断念しました
娘には断られ
梨ちゃんはラリーよりサーキットへ

という事で普通に群サイ2回目
まず序盤は購入したWinter MAXX01 を履いてみた
コンディションは雪が降り続き曇り
軽めの雪の下は非常に滑る路面でした

走った感想は?
この条件でも意外といけちゃう
予想していたより良いのでちょっとビックリ
コントロールし易いし唐突な動きも意外に少ない
CMは氷上性能ばかり宣伝している気がするけど
雪上性能も確実に進歩していると感じた
楽しくて4Lapぐらい走っちゃいました

Photoその後は3シーズン目のSP56Rに履き替える
(おNewはまだ組んでない)
やはり安心感が違うなラリスタheart04
SP56Rは発売からとっくに10年超えてます
その間に一般スタッドレスが進化していてもやはり違う

本日の走行会は前週と全然違いました
滞りが多くてスムーズじゃない
台数は同じぐらいなんだけど…

特に午後は酷かった
毎回止められて待たされるか
走行したと思ったら中断ばかり
誰でも走れる走行会ですから仕方ないんだけど

モチベーションも下がっちゃうし
走っていても先がどうなっているのか不安な状況だし
本日は成果を確認せずにちょっと早めに切り上げた

Dcim0014群サイを出てすぐの場所→
こんな見晴らしがよい場所あったっけ?
はじめて気づいた

連続の日帰り練習
今回も常宿のは泊まらず帰宅する

来週は群サイ雪上&新年会
今年の仕上がりはどうかな
ここで見えてきそう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月12日 (木)

レッキ用のスタッドレス届きました

Dcim0011いやいや余計な出費ですmoneybag

レッキ用のスタッドレスタイヤが届きました
ダンロップのウインターMAXX
予算の問題で最新の02は買えないので旧式の01
でも製造は5016ですので出来立てホヤホヤ

これでレッキも安全に走れるでしょう

| | コメント (2) | トラックバック (0)

CRプレマシー ブレーキペダル

Dcim0010CRプレマシーのブレーキペダルについて

ブレーキ本体ではなくブレーキペダルについて少々
基本的に超デカいマスターバックのお陰で軽~い踏力で操作できます
これ自分にはちょっと軽過ぎてうまく踏めない
普段はペダルを踏むと言うより足を乗せるという感じで操作できちゃいます

暫く走って気が付いたのが以下の2点

①ブレーキペダルをポンと離したとき
ストッパーのようなものに当たる衝撃がスロットルペダルへ伝わります
これが意外と大きく伝わってくるので気になります
ペダルの根元の作り方の問題なんでしょうけどカバーで見えない
そのうち覗いてみます

②ブレーキーペダルを強く踏み込むと
奥の方でカチッと明らかにフィーリングが変わる場所があります
何かのスイッチが入った様な感触なんですが何でしょう?
ペダルをかなり戻すとリリースされますが
リーリースポイントまで戻らないとちょっと違ったフィーリングになります
これブレーキの効きにはあまり影響されていない感じ?

坂道で後退しない様な機構かと思ったけどどうやら違う様です
この車はブレーキアシストとか付いている様なんですけどどんな構造だか不明
ABSが効くよりずっと奥の方なのでブレーキアシストではないでしょう
ちなみにこれは停止している時に感じた話で
走っている時に行えばもうパニックブレーキです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月11日 (水)

ガレージ用の掃除機が変わりました

Dcim0007ガレージ専用の掃除機

従来品は家で使用していていたもので
あまりにボロボロになったため買い替えたお下がりでした
車輪が折れてボディーに大穴が空き
ホースも割れてエアーが漏れている
これらをガムテープで補修し
辛うじて掃除機として機能を維持

主に洗車したとき室内を掃除するときに使います
なので使用時間は短いです

New
今回もお下がりですが劇的に良い物になりました
写真で見ても違いは明らか
これだけ良いと雑に使いにくいんですけど…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CRプレマシー 叱られた気分

Dcim0008BAD!

100点満点で0 Point

評価がなかなか厳しい

特に停止とスタート

かなり気を付けていても減点されちゃう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月10日 (火)

ミラ レッキ用タイヤを発注

今年もエントリーすることになりました
Rally of TSMAGOI

BICCかから11回連続出場になるのかな
今年はinternationalと全日本がメインですので
我々のクラスは日曜は走れ無くなりました
なんか寂しい限りですけど短縮スケジュール適用

レッキ用タイヤは昨年同様に競技用スタッドレス禁止
昨年使った古いノーマルスタッドレス(2003年製)は超危険でした
まるで夏タイヤです
レッキの一般道はほんとうに怖かった

そこで今年はやむを得ず新調する事にしました
レッキのためだけに買う決断がなかなかつかない
なので用途を広げるためムーヴと兼用できるホイールに組む事にしました
でもムーヴ用スタッドレスはすでにあるのですが

今回は競技用タイヤも買ったのでNewが8本
13インチは安いけど
お財布は確実に軽くなった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CRプレマシー タッチアップペイント

Dscn02231ストーミーブルーマイカ 35J

その辺では売ってないのでWebで購入
なんとマツダ純正
8563-77-71035J

やっと届きました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 9日 (月)

ミラ

プレマシーの後は続いてミラの作業
今回は手間仕事ばかりなので時間がかかる

先ずは洗車して塩カル流してからガレージに
昼に買い物にちょっと出たぐらいで
9時間ぐらい作業していました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CRプレマシー LED

Dcim0006CRプレマシーの室内灯をLEDに交換してみた

前席用ランプ→
左LED、右がハイパー球
どうもLEDは照射範囲が気に入らない(狭い)
しかもそれほど明る感じない

2ndシート用ランプ(写真なし)
元々が空間の割に容量不足です
こちらのLEDはオリジナルより断然明るい
色も陰気臭くないし採用

Dcim0009色が合わないのでやはり前席用もLEDにします
色気はいい感じになりました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 8日 (日)

今季初の雪練

群サイ雪上走行会がやっとオープンになりました
待ちに待った冬シーズン
やっと降ったsnow
昨年よりはマシらしいですが雪は少ない
温暖化ってやつなんでしょうか?
今シーズンも通います

コンディションは初っ端としてはまずまずでした
壁は低いけどちゃんとあるし
舗装も顔出しているけどいろいろな路面を走れる
雪の練習は毎Lapすべてが勉強なんです

告知が遅かった(始まってから更新)のに集まった10台
皆さん雪を待ちに待ってたのでしょう
そしたらなかなかのメンツが揃っちゃいました
普通は10台も居るとスタート待ちで並ぶのですけど
渋滞一切なし無し
コース上で会う事も無かった
しかもレスキュー出動もゼロだったと思う
凄い

RSCCからは雪を待ち望んでいた3台が参加
ミラ、GRBインプレッサそしてHA36Sワークス
各自のテーマーに沿って走行しました

<ミラ>
10か月間全く走っていなかったので不具合が無いかチェック
前日の作業各所の影響をチェックなどマシン系
それに運転手の今季立ち上げ
まともに動かすの久々
まあいろいろ問題はあるんだけど直せないもどかしさはある

<GRB>
この車にはじめて全開で乗りました
やっぱ2リッターターボ4WDは超楽しいわ
凄いの一言
本当はこんな車で出たいな~

<HA36S>
ワークスはスタッドレス初走行です
とはいえダメな箇所はわかっているので再確認
次回は変わっているかな

今回は1日だけ
明日は再びミラの作業に費やします
泊まらずに帰ってきました
はじめから飛ばし過ぎない
じわじわ上げてゆきたい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 7日 (土)

朝からミラ

何事も間際になって慌ててやる性分

雪シーズンに入りミラのメンテナンスを朝から行いました
走行距離は7万Km超えたばかりですが
20年超えなので面倒見てやらないと大変な事になります

作業開始早々にアクシデント発生
よってちょっと遅れてから作業始めた
懸念していた項目の修正完了
リフレッシュしてまた活躍してもらいましょう

先ほどやっと終わった
疲れた~

明日は今季初走り
ちょっと寝る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 6日 (金)

CRプレマシー 14インチホイール

CREW型プレマシーの標準タイヤは195/65R15
CP8W型プレマシーの標準タイヤは185/65R14
両車インチアップの設定もあったけどブレーキ径はたぶん標準タイヤと同じだと思います

PCDは共に4.5インチ(114.3mm)の5穴だから干渉しなければ履ける可能性あり
CREWにCP8Wで使っていた14インチが履けるのか試してみました

結果

Dscn02111<リヤ>
履けたがキャリパーとホイールの隙間は僅か
バランスウエイトの厚みでも干渉しそう

<フロント>
ブレーキの方が大きくてまったく履けなかった

という事はCRはCPに比べかなり大径のブレーキが装着されてい事になる
それは200Kgも増えた車重に対応するため当然と言えば当然な事ですが
この車両は使用しているパーツにほぼ共通性が無さそうでまるで別の車です
名前以外は…
この間がマツダの転機なのか?

CP8Wのタイヤの使い道が無くなったけど
ブレーキの容量が増えたのは大歓迎です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

群サイ雪上走行

水上もまとまった雪が降った様です

寝雪が無い中で降った雪ですので
群サイ雪上はこれからコースつくり

たぶん8-9あたりは走れそうです
ここで初走りかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は冬らしい天気

正月は暖かかった

今日は車の屋根も凍っていました

Dscn02221Dscn02211

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 5日 (木)

RSCC年末クラブ対抗40分耐久レース 予選の動画

ヘルメットにGoProを付けて走りました

予選10分の前半を担当しドライバーチェンジのためピットイン
すると待っているはずのパートナーが居ない?
というストーリーになっています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 4日 (水)

CRプレマシー 燃費計測(訂正)

計算が違っていましたので訂正してあります

CREWプレマシーS(EGI+5AT)

はじめて満タン法の実燃費を計測します
但し、お正月を挟んだので条件が少々特殊かもしれない

今日から仕事なので出社途中にいつものスタンドで給油して燃費チェック
ちょうど警告ランプが点灯しそうなので正確な残量も同時にチェックできる
これは絶好のタイミングじゃないか

スタンドに入ろうとしたら
あれ?営業していない?
ロープが張ってあった
まだお正月スケジュールで営業している様で絶好のタイミングを逸してしまった

仕方ないので帰り路に寄って給油した数値
走行距離=496.3Km
給油量=52.46リッター
燃費=9.2Km/リッター

二桁に届かなかった
ちなみにJC08モードカタログ値は
EGIが14.4Km/リッター、DISIが15.0Km/リッター

よって達成率64%
あまりよろしくない数値

残量警告灯は60リッター全量使用できるとすれば
9リッターぐらいになる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 3日 (火)

CRプレマシー 室内灯はほんと最悪

Dscn02121CREWプレマシーの悪い部分をまた発見!

ラゲッジルームに荷物を積んだらランプが全く役に立たなかったのだ
写真の様にトリムの側面にランプがある→
この位置に照明があっても使い物にならない
(L150Sムーヴの同じ位置)

ちなみにCP8Wプレマシーはテールゲートにランプがついていた
これはハッチを跳ね上げると上から照らす優れもの
ラゲッジルームは当然ながらゲート周辺まで照らすため使い易かった
良い部分を何故継承しないんだろう?

さらに3rdシートは真っ暗闇
置いた荷物を取ろうとしたら何も見えない
懐中電灯を出してきて探したぐらいです
あり得ない便の悪さです

Dscn02131Dscn02141

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 2日 (月)

CRプレマシー 乱反射で視界悪化

Dscn02201CRプレマシーに限らず、特にフロントガラスの傾斜が大きい車はガラスにダッシュボードが写り込んで視界が悪くなります

フロントガラスの傾斜角は空気抵抗に大きく影響します
なので該当する車がどんどん増えている

CRプレマシーはダッシュボード全体が手前に下がった形状なので乱反射の影響は小さいかもしれない
と期待していましたがそうでも無かった

やはりガラスの際部分がもろに反射して写り込んでしまいます
Dcim0003それでもダッシュボードの色が黒なのでCPプレマシーのグレーよりはまだマシなんですけど特にエアダクト部分(写真)こいつがすごく邪魔なんです

視界の悪化は安全性に大きく影響する部分です
もっと真剣に対策しなくてはならない部分だと思うんだけど
アルカンターラ仕様じゃなくてもどうにかならないかな

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年1月 1日 (日)

あけましておめでとうございます

Hatsuhinode002あけましておめでとうございます

2017年は節目の年 

今年もよろしくお願いいたします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »